sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 東南アジアへの空旅--マレーシアへの旅
マレーシアへの旅
世界遺産、キナバル自然公園(Kinabalu Park )

エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。

国名国旗首都
(主要言語)
人口(万人)
面積(km2)
通貨気温時差
マレーシア
(Malaysia)
クアラルンプール
(Kuala lumpur)
(マレー語)
約2,660
33万
(日本の約0.9倍)
リンギ
(2015,09:
≒Y28.3)
22~33℃
(首都ベース)
-1Hr
(ST:無し) 

Google Mapで見る......マレーシアの世界遺産と観光主要都市
クアラルンプール
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)

2015,09:世界遺産(4箇所).....マーカーにて表示しています。)
マラッカとジョージタウン歴史都市(2箇所)
(Melaka and George Town, historic cities of the Straits of Malacca)
グヌン・ムル国立公園
(Gunung Mulu National Park)
レンゴン渓谷の考古遺跡
(Archaeological Heritage of the Lenggong Valley)
キナバル自然公園
(Kinabalu Park )
....


主要都市.....(こののマーカーにて表示しています。)
ジョホール
・バル
(Johor Baharu)
クチン
(Kuching)
シブ
(Sibu)
ムラカ
(Meraka)
クアラルン
プール
国際空港
クアラルン
プール中央駅
(Kuala Lumpur
Central Stn)
ミリ
(Miri)
イボー
(Ipoh)
ペナン
国際空港
ペナン
(Penang)島
サンダカン
(Sandakan)
コタキナバル
(Kota Kinabalu)


マレーシアの基本データ
国政
..
正式国名
マレーシア(Malaysia)
.
主要都市
クアラルンプール、ジョホール・バール、コタバル、イボー、クラン
.
政体
立憲君主制(議会制民主主義)
.
国家元首
■国王。国王は13州の内9州にいるスルタン(首長)による互選で選出され(実質的には輪番制)任期は5年。内閣の補佐を受けて行政を担当。
.
議会
二院制
■上院議席70(任期3年、44名は国王任命、26名は州議会指名)
■下院議席222(任期5年、小選挙区制、直接選挙)
.
地方行政
■13の州と3つの連邦直轄領から構成され。地方行政されています。(Wiki参照)
.
地理・概要
■東南アジアの中心に位置するマレーシアは、マレー半島とボルネオ島の一部・サバサラワク州から成り立っています。国土面積は約34万平方Km。日本の約9割弱の広さです。そして国土の約60%が熱帯雨林で覆われています。
■人口約2500万人のマレーシアは、マレー系(約60%)・中国系(約30%)・インド系(約10%)が混在する多民族国家です。
■先住民で、多数派であるマレー人の優遇政策「ブミプトラ政策」がとられています。しかし、経済界、技術分野では、中国系、インド系が優勢です。
■なお一般的にはマレー半島の部分が「半島マレーシア」(Semenanjung Malaysia)、ボルネオ島の部分は「東マレーシア」(Malaysia Timur)と呼ばれています。また、マレー半島とボルネオ島間の往来は、マレーシア国民であってもパスポートを必要としています。
旅の基本データ
.
ビザ・
パスポート
【ビザ】日本国籍の旅行者が観光目的でマレーシアに入国する場合、正規のビザなしで通常3ヶ月の滞在できます。即ち、入国時に無料で、「90日間滞在可能な観光VISA」が与えられます。但し、商用目的の「ビジネスVISA」や長期滞在用VISAは別途、駐日大使館で取得する必要があります。
【パスポート】観光目的の場合、パスポートの残存有効期間は6ヶ月以上必要です。入国時に、"ninety (90) day's"と書かれた”観光VISA”スタンプを押されますので、2ページ以上の余白ページが必要です。
【入国・出国カード】機内で配布される入出国カードに必要項目を明記し、入国審査にパスポートと共に提出します。出国カードの方は確認スタンプの上返却されますので、パスポートと一緒に出国するまで保管してください。紛失すると出国カウンターで余計な時間と手間がかかってしまいます。
【旅行者申告書(TDF)】: マレーシアでは、入国と出国時、全ての旅行者は、所持するローカル通貨及び、外貨(トラベラーズチェックと現金)を申告する必要があります。旅行者申告書(TDF)に明記して、入国審査時と出国審査時に提示します。これをしないと、為替法違反の罪に問われることがありますのでご注意ください。
■ ([ご注意]:ビザ、パスポートなどの情報は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館にご確認ください。)
在日大使館
【駐日マレーシア大使館】: 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町20-16、TEL:03-3476-3840(開館時間:9:00から12:00(金は11:30まで) 土、日、祝祭日は休み)
.
政府観光局
【マレーシア政府観光局】: 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-4 千代田ビル5階、TEL:03-3501-8691&2
観光局のWEBサイト英文サイト等を参照下さい。
.
通貨
■単位はリンギ(Ringgit=RM)、補助単位はマレーシア・セン(Sen=¢)、1リンギ=100セン。1米ドル=約3.2リンギ、1リンギ=約28.3円(2015年9月現在)
■紙幣は100、50、10、5、1(RM)。硬貨は50、20、10、5、1(¢)。
.
両替・
カード
【リンギ(MR)への両替】:日本円、US$、ユーロ等から、現地通貨リンギへの両替は、入国後、空港、銀行、ホテル、街中にある公認の両替商にてできます。良いレートでの両替は市内の銀行や両替商を利用することです。空港の銀行出張所やホテル(特にリゾート地のホテル)での両替は、割高の手数料等が入り、レートはよくありません。
■旅なれた人は、空港では、移動費等当座の費用を両替し、街の両替屋さんでリンギを手に入れいます。
【クレジットカード】ホテル、レストラン、お土産店でクレジットカードが利用できます。クレジットカードは、現地通貨のレートを忠実に守ってくれるお得な決済方法です。マレーシアでよく流通しているカードはマスターカードとVISAカードです。他のカードは利用前に確認して下さい。 近年、クレジットカードに関連した犯罪が増えています。クレジットカードの番号・カードの有効期限・現地の連絡先電話番号(日本語対応)などをメモして置くと共に、使用後のレシートはしっかりと保管して下さい。
【ATM・T/C】ATM機は、全国いたる所にあり、現地の通貨を両替入手するのに、便利で経済的な方法です。トラベラーズチェックも現金替わりで、安全性は高く、持ち運びのよい方法ですが、換金手数料が高いこと、両替に時間がかかることが難点です。この点ではクレジットカードが便利です。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
チップ
■基本的にチップの習慣はありません。ホテルやレストランでは、通常、サービスチャージ10%が料金に含まれており不要です。
■但し、空港やホテルで、ポーターやボーイに荷物を運んでもらった場合は、RM1~RM2を渡すと喜んでくれます。
■タクシーも日本と同じ感覚(チップ不要)で利用できます。
.
電気
■マレーシアの電源は240V, 50Hz、コンセント形状/B・BF・B3など 。
(220Vと書いた案内書もありますが、おかしいのでは。)、電気製品:変圧器必須(変圧器内蔵型が便利)
.
時差
■時差:−1時間、サマータイムはありません。
.
気候
■マレーシアは国全体が赤道に近く、気候は典型的な熱帯雨林気候です。日中の太陽はほぼ真上をとおり、昼と夜の長さはほぼ同じ、一年を通じて平均気温は約22℃~33℃の間にあり、常夏の国です。
■しかし、朝晩は涼しくなり、日本の夏に比べるととても過ごしやすく感じます。大きく分けて、気候は乾季と雨季に分けられます。
【乾季】:5~10月、乾季と言っても、スコールと呼ばれるにわか雨がほぼ毎日降ります。降雨時間は短いです。雨の後は気温が下がり、過ごしやすくなります。この時期は観光に適したシーズンです。
【雨季】:11~4月、毎日、午後になると、スコール強の大雨が降ります。このスコールに会うと熱帯にいることを自覚します。スコールの後は、気温が下がり、むしろ過ごしやすくなりますが、湿度は約80%と高い状態が続きます。
クアラルンプールの月別平均気温・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高323333333332323232323131
最低222223232323232323232323
降水量159154223276182119120133173258263223
ペナン島の月別平均気温・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高323232323131313131313131
最低222223242424232323232323
降水量7093141214240170208235341380246107
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
.
渡航データ
..
渡航者数
■日本からマレーシアへの渡航者数は近年、年間、約40万人
.
フライト
■日本からマレーシアへはマレーシア航空(全日空と共同運航)と日本航空の直行便があります。その他、東南アジアの主要都市を経由する便も各種あります。(注記:昨今の航空事情により変更になる場合もありますので、留意下さい。)
.
所要時間
直行便の所要時間は約6時間30分。
.
玄関口空港
■マレーシアへの空の玄関口は1998年6月にオープンした、クアラルンプール新国際空港。クアラルンプールの南50kmに位置し、アメリカ・デンバー空港に次ぐ世界第2の規模の空港です。
.
玄関口空港
アクセス及びご案内
■クアラルンプール新国際空港(KLIA)はクアラルンプール(KL)市内と約50km離れておりますが、交通インフラは整備されており、不便は感じません。
【高速鉄道:KLIAエクスプレス】:KLIA←→KLセントラル駅をノンストップで結ぶ特急列車です。空港駅から乗る場合、チケットを購入せず乗車し、KLセントラル駅にて支払う事も可能です。(KLセントラル駅発の場合は必ずチケットを購入)。
マレーシア航空を利用する場合、KLセントラル駅にてチェックインすることもできます。(出発2時間前まで)。
【料金】:片道 大人RM35 子供RM15 / 往復 大人RM70 子供RM30
【運行時間】:午前5時~深夜1時15分(国際線の最終便到着まで、KLセントラル発最終は00:30)15分間隔で運行、所要時間:28分
【空港バス】:KLIAとKL市内を結ぶ高速バス。市内までのアクセスで1番リーズナブルな方法といえます。市内に到着後、各ホテル(又はその付近)行きバスに乗り換える必要があります。3ルートがあります。事前に確認下さい。料金:10RM(KLセントラルまで)(2014年9月現在)、所要時間(目安)1時間以上
【タクシー】:KLIAとKL市内のホテルまで直行でき、便利です。空港から乗車する場合、クーポン制とメーター制があります。安心なのは前払い式クーポン制です。旅なれたひとは、普通のメータ制でも良いでしょう。
■クーポンタクシーに乗る場合はロビーのタクシーカウンターに行き、先を告げて所定の料金を支払います。この費用には必要な高速料金、深夜割り増し等が含まれ、追加費用は一切発生しません。
■クーポンタクシーはさらに、バジェットタイプ/プレミアタイプと2種類あります。バジェットタイプは若干割安な料金設定となっておりますが、バジェットタイプタクシーの場合、到着時間によっては、待たないと乗れない場合があります。
■料金(目安)バジェット:RM70 プレミア:RM90、所要時間(目安)約1時間 
※交通渋滞により、時間がかかる場合もあります。
【手荷物一時預かり所 】:到着階にあり、24時間営業で係員が詰めています。料金:24時間毎計算:1日から6日の場合、 小=RM 18、中=RM 28、大=RM 38.特大=RM 48、7日から14日の場合 小=RM 15、中=RM 22、大=RM 32.特大=RM 42、 コインロッカーもあり,中サイズ(40cm x 32cm x 75cm), 大サイズ(55cm x 43cm x 75cm),2時間でRM5~。24時まで。
【コンビニ】:到着階にあり、24時間営業。
【カプセルホテル】:トランジット待ち、送迎待ち用にカプセルホテルがオープンしました。3時間は1430円、6時間2220円、12時間は2850円とリーズナブル。
【その他】:長時間のトランジットの場合は、プラザプレミアムラウンジを利用すると快適。料金は1人RM80。利用料のみで、軽食食べ放題、ビール(カールスバーグ)飲み放題、コーヒー飲み放題からインターネット、シャワー (タオル付)、パターゴルフも無制限、ゆったりしたソファーも利用できて、合計約2500円。利用価値大。24時間オープン。
機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.