sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 南アジアへの空旅--スリランカの旅
スリランカへの旅
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(人)
面積(km2)
通貨気温時差
スリランカ
民主社会主義
共和国

(D.S.R Srilanka)
スリジャヤ
ワルダナ
ブラコッテ

(シンハラ語)
約2,100万
約6.6万
(九州の約2倍)
スリランカ・
ルピー
(Srilanka・
Rupee/s)

(約1.5円)
約22~32℃
(コロンボ
ベース)
-3H
(S:無し)

Google Mapで見る....スリランカの世界遺産と観光主要都市
コロンボ
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)

世界遺産(2015,05現在:8箇所).......のマーカーにて表示しています。)
ゴール旧市街とその要塞群
(Old Town of Galle and its Fortifications)
シンハラジャ森林保護区
(Sinharaja Forest Reserve)
聖地キャンディ
(Sacred City of Kandy)
ダンブッラの黄金寺院
(Golden Temple of Dambulla)
古代都市ポロンナルワ
(Ancient City of Polonnaruwa)
古代都市シギリヤ
(Ancient City of Sigiriya)
聖地アヌラーダプラ
(Sacred City of Anuradhapura)
スリランカ中央高原
(Central Highlands of Sri Lanka)
..



観光主要都市及びポイント.......マーカーにて表示しています。)
タンゴ-ル
(Tangalle)
ハンバン
トータ
(Hambantota)
ヒツカドワ
(Hikkaduwa)
ベントータ
(Bentota)
ラトウナ
プーラ
(Ratnapura)
黄金海岸
マウント・
ラビニア
(Mt.Lavinia)
スリジャヤ
ワルダナ
ブラコッテ
コロンボ
(Colombo)
ヌワラエリヤ
(Nuwara Eliya)
バンダーラ
ナーヤカ
国際空港
ネゴンボ
(Negombo)
ジャフナ
(Jaffna)
[注記]:世界遺産に関連した観光主要都市のゴール(Galle)、キャンディ(Candy)、ダンブラ(Dambulla)、シギリヤ(Sigiriya)、ポロンナルワ(Polonnaruwa)は上述の世界遺産の項をご参照下さい。



.

スリランカの基本データ
国政
..
*正式国名
スリランカ民主社会主義共和国(Democratic Socialist Republic of Sri Lanka)。通称 Sri Lanka。)
.
*主要都市
スリジャヤワルダナブラコッテ(首都)、コロンボ、ニコンボ、ゴール
.
*政体
イギリス連邦加盟の共和制
.
*国家元首
大統領、任期:6年、3選は禁止。
.
*議会
■一院制である。議員定数は225人。比例代表制の直接選挙で選ばれ任期は6年。
.
*地方行政
■スリランカの国土は9つの州に分かれ行政されている。(Wiki参照)
.
地理
■スリランカ島はインド半島の南端でインド洋にあり、ベンガル湾の南西に位置する。インド半島とはマンナール湾とポーク海峡が隔てる。海峡を隔てて、インドからスリランカ海岸を望める。また、この海峡は、サンゴ礁や砂州が続きアダムズ・ブリッジと呼ばれる浅瀬でつながっている。大型船舶は通過できないのでスリランカ島を迂回しなければならない。
■スリランカ島はほとんど平坦か丘陵で、中部~南部で高度を上げ、最高地点はピドゥルタランガラ山(2,524m)である。唯一の大河川はマハベリ川(全長330キロメートル)。海岸線は単調で、砂州やラグーンもよく発達している。島の西南には”黄金海岸”とよばれるビーチが続く。
.
旅の基本データ
.
*ビザ・
パスポート
【ビザ】:日本人が観光を目的に入国する場合は、30日以内の滞在ならばビザは不要。入国時、予約済みの往復航空券の提示が必要です。
【パスポート】:入国時、有効期間が6ヶ月以上あること。
【留意事項】:ビザ、パスポートなどの情報は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館にご確認ください。)
.
*在日大使館
【駐日スリランカ民主社会主義共和国大使館】:〒108-0074 港区高輪2丁目1-54、電話:03-3440-6911、03-3440-6912
Fax: 03-3440-6914。同大使館のWEBサイトを参照下さい。
.
*政府観光局
【スリランカ政府観光局】:〒102-0093 東京都千代田区平河町2丁目7-5、TEL:03-3262-1600
同観光局の  WEBサイト(英文)等を参照下さい。
スリランカ国内航空路マップ


エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
*通貨
■単位はスリランカ・ルピー(Srilanka・Rupee/s)。略称:Re.(複数:Rs.)。補助単位はスリランカ・セント略称:Ct.(複数:Cts.)。1Re=100Cts.。2011年2月7日現在Rs.1=約0.74円。
■紙幣の種類はRs.2000、1000、500、200、100、50、20、10。貨幣の種類はRs.10、5、2、1、Cts.50、25、10、5、2、1。
.
*両替・
カード
【S-ルピーへの両替】: スリランカで両替しやすい外貨はUS$です。US$であれば、空港や、主要都市の銀行、ホテル、両替店で両替できます。日本円からも可能でが、日本円→US$→Sルピに換算されるのでレートが少し悪いと言われています。
■通常、現地到着後、空港の銀行(24時間営業)で両替します。スリランカの代表的な銀行には、Seylan Bank、Bank of Ceylon、Commercial Bank、People's Bank、などがあり、各地に支店、出張所があります。
■両替時に渡された両替証明書は出国時の再両替時に提示が必要です。両替証明書は最後まで、厳重に保管して下さい。
【クレジットカード】:ビザ、マスターカードおよびアメリカンエキスプレスのような国際的なクレジットカードは国中で広く利用可能です。
【T/C】:トラベラーズチェックはすべての銀行および多くのホテルで利用出来ます。
【ATM】:ATMもあり、キャシング可能です。(カードによっては不可の場合があります。)
【再両替】:余ったルピーは出国時に、空港で再両替しましょう。この時、入国時に渡された両替証明書の提示が必要です。日本に持ち帰っても再両替はできません。
左写真は世界遺産:シギリヤ.ロック
*チップ
■チップの習慣があります。下記を目安にして下さい。
【レストラン】:高級レストランにおいては、通常、サービス料が請求書に含まれており、チップの必要はありませんが、含まれていない場合は料金の5~10%が目安に。
【ボーイ・ポーター】:空港やホテルで荷物運びのサービスを受けた場合、荷物一個につき、20Rs~50Rs。
【タクシー】:料金交渉制の場合は不要ですが、荷物の積み降ろしのサービスを受けた場合は、荷物一個につき、20Rs~50Rs。
【ガイド・ドライバー】:タクシーやミニバスをチャーターした場合、各自料金の10%を目安に。
.
*電気
■230V、50Hz。(電気製品:変圧器必須(変圧器内蔵型が便利)。プラグタイプ:Bタイプ、B3タイプ、BFタイプ、Cタイプ)
.
*時差
■-3時間の時差。サマータイム:無し
.
*気候
■ スリランカは典型的な熱帯性気候で、雨季と乾季があり、モンスーンが2回あります。
■ 5月から8月にかけてを”ヤラ期”と呼ばれ、島の南西から南、中央、西にかけて大雨になります。10月から1月にかけては”マハ期”と呼ばれ、北東ではモンスーンのように雨が降り、西部や北部も大雨になります。スリランカへの訪問は、これら雨季を避けるのがキーポイントとなります。
■ 東海岸を訪れるのに最適な時期は、5月から9月、西部、南海岸や内陸部の山々では、12月から3月にかけてです。スリランカ沿岸部の低地では、気温は、27~30℃と年中、高いですが、中央部の高地では、一年中ほぼ春のよう陽気となります。但し、夏は5・6月にかけて、冬は11月から1月にかけてよく雨が降ります。
コロンボの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高313132323130303030303030
最低222324252626252525242323
降水量5873128246395185125120245365414175
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
渡航データ
..
*渡航者数
■日本からの渡航者数は近年約1.7万人/年間。
.
*フライト
■スリランカ航空は成田ーコロンボ間で週3便の直行便を運行しています。シーズン運行となっており、詳細は確認する必要があります。
■経由便はタイ航空(バンコック経由)、キャセイパシッフィック航空(ホンコン経由)、シンガポール航空(シンガポール経由)、エミレイツ航空(ドバイ経由)、マーレシア航空(クアラルンプール経由)が成田、関西、名古屋、福岡のいづれかから便を運行しています。
.
*所要時間
■直行便(成田ーコロンボ間): 約10時間。経由便: 約16~18時間
.
*玄関口空港
■バンダラナイケ国際空港(コロンボ国際空港)。コロンボの北方35Km、カトゥナーヤカにある国際空港。
.
*玄関口空港
アクセス
■空港からコロンボ市内へは、タクシー又はバスを利用するのが一般的。
■タクシー:タクシーの利用が効率的。ボッタくりタクシーが多く注意必要。乗る前に、行き先を言って、料金の事前交渉をしたほうがよい。所要時間:約60~70分
■バス:路線バスの発着場は到着ゲートから徒歩約20分。コロンボ駅まで、12Res(約15円)でいけます。所要時間:約60~90分
■鉄道:コロンボ・フォート駅行きとマラダーナ駅行きで1日2本しかない。駅は空港ゲートを出て徒歩約20.所要時間:約75分
.
*機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.