sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 中央ヨーロッパへの空旅--ポーランドへの旅
ポーランドへの旅
.
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(万人)
面積(km2)
通貨気温時差
ポーランド
(Poland)
ワルシャワ
(Warszawa)

(ポーランド語)
約3,810万
約31.3万
(日本の約83%)
ズウォティ
(約29円
/2016,04ベース)
-3~19℃
(ワルシャワ
ベース)
-8Hr
(ST:-7Hr)

Google Mapで見る....ポーランドの世界遺産と観光主要都市
ワルシャワ
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)

世界遺産(12箇所)......のマーカーにて表示しています。)
南部小ポーランドの木造教会群
(Wooden Churches of Southern Little oland)
カルバリア・ゼブジトフスカ:マニエリスム様式の建築と公園の景観複合体と巡礼公園
(Kalwaria Zebrzydowska: the Mannerist Architectural and Park Landscape Complex and Pilgrimage Park)
ヴィエリチカ岩塩坑
(Wieliczka Salt Mine)
アウシュヴィッツ強制収容所
(Auschwitz Concentration Camp)
クラクフ歴史地区
(Cracow’s Historic Centre)
ザモシチ旧市街
(Old City of Zamosc)
ヤヴォルとシフィドニツァの平和教会群
(Churches of Peace in Jawor and Swidnica)
ヴロツワフの百周年記念ホール
(Centennial Hall in Wroclaw)
ワルシャワ歴史地区
(Historic Centre of Warsaw)
ベラヴェシュスカヤ・プーシャ/ビャウォヴィエジャの森
(Belovezhskaya Pushcha / Białowieża Forest)
中世都市トルン
(Medieval Town of Torun)
マルボルクのドイツ騎士団の城
(Castle of the Teutonic Order in Malbork)


アウシュビッツ(Auschwitz)強制収容所への行き方
cns6ポーランドのクラクフ空港(別名:バリツェ空港)が最寄の空港になります。空港から車で約2時間程のところにアウシュビッツ収容所があります。通常はこの空港からバス(無料)でクラフク市内のクラフク中央バスターミナルに出て、バス便を利用します。
クラクフからバスで:クラクフからバスを使うのが最も便利。クラクフ中央バスターミナル(ブルーマーカ”C”)から、Oświęcim行きに乗る。1時間に1~2本。運賃は片道14zł。ターミナル内の切符売り場で購入するか運転手さんに乗るときに支払う。ちなみに朝8:25、8:30、9:00、9:20、9:30、9:55、10:05の便があります。(季節により変更になる場合もあります。所用時間は約1時間30分。
クラクフから鉄道で:直行または、TRZEBINIA乗り換えて、オシフェンチム(Oswiecim駅)に乗ります。クラクフ(Krakow Glowny駅)発4:45~23:10、土日を除き1日18本、ほぼ1時間に1本、所要時間77~90分。cns7オシフェンチム(Oswiecim駅)発3:32~19:20土日を除き1日17本、1~2時間に1本。Oswiesim駅から博物館まで徒歩20分。バスの便もあります。
右写真:
施設はオシフェンチム周辺にあります。(オレンジ色部)

開館時間(2016,01現在):1月1日、12月25日とイースターサンデイは休館になります。
.8:00 AM - 2:00 PM 12月
.8:00 AM - 3:00 PM 1月、11月
.8:00 AM - 4:00 PM 2月
.8:00 AM - 5:00 PM 3月、10月
.8:00 AM - 6:00 PM 4月、5月、9月
.8:00 AM - 7:00 PM 6月、7月、8月


観光主要都市及びポイント.......マーカーにて表示しています。)
ザコパネ
(Zakopane)
オスイシム
(Oswiecim)
クラクフ
(Krakow)
中央バス
ターミナル
カトヴィーチェ
(Katowice)
チエンス
トコバ
(Czestochowa)
キエルチェ
(Kielce)
ブロツラフ
(Wroclaw)
ルブリン
(Lublin)
ウィチ
(Lodz)
ワルシャワ中央駅
(Warszawa Stn)
ポズナニ
(Poznan)
トルニ
(Torun)
シチエチン
(Szczecin)
オルシティン
(Olsztyn)
マルボルク
(Malbork)
グダニスク
(Gdansk)
ソポト
(Sopot)
グディニア
(Gdynia)
ワルシャワ・フレデリック
・ショパン空港
ジェラゾヴァ・ヴォラ
(Zelazowa Wola)
. . . .



ポーランドの基本データ
国政
..
正式国名
ポーランド共和国(Republic of Poland)
.
主要都市
ワルシャワ,ウッチ、クラクフ、ヴロツワフ、ポズナシ等
.
政体
共和国制(2004年5月1日、EUに加盟、2007年12月21日、シェンゲン協定に加盟)
.
国家元首
大統領 (直接投票によって選出される。象徴的な存在、任期は5年。)
.
議会
ポーランドの議会:2院制 (下院は議席数:定数460名。上院は議席数定数100名。)
.
地方行政
ポーランドの地方行政県:16県で地方行政される。(Wiki参照)
.
地理
■ポーランドは、西でドイツ、南でチェコとスロヴァキア、東でウクライナ、ベラルーシ、リトアニアと、北東ではロシアとも国境を接し、北はバルト海に面しています。
■南部を除き国土のほとんどが北ヨーロッパ平野であり、全体が非常にゆるやかな丘陵地帯となっていて独特の景観をもち、平均高度は173 m程度です。南部は山岳地帯で、タトラ山脈にはポーランドで最も高いリシ山(標高2499 m)です。
.
旅の基本データ
.
ビザ・
パスポート
【ビザ条件】:日本人が観光または非営利の商用でポーランドを訪れる場合は、90日以内であればビザなしで滞在することができます。
【パスポート】:ポーランド出国予定日より3ヵ月以上の有効残存期間があること。
【留意事項1】:ポーランドはEU加盟国及びシェンゲン協定国で、国境開放を目指しています。滞在については、シェンゲン協定の基本ルールで、最初に入国した日から数えて180日の間で、滞在日数は累積カウントされ最大90日間、ビザ無し滞在可能が適応されています。
詳細は別紙資料の「EU統合とシェンゲン協定」を参照下さい。

シェンゲン協定を超えて滞在を希望される場合は、別途ビザが必要となります。ビザの詳細については下記の在日ポーランド大使館に問い合わせてください。
【留意事項2】:さらに入国の際には「海外旅行保険」の加入が義務つけられています。
【留意事項3】:ビザ、パスポートなどの内容は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館、または予約担当者にご確認ください。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
在日大使館
【在日ポーランド大使館】:住所:〒153-0062 東京都目黒区三田2-13-5 、TEL:03-5794-7020(代表)、FAX:03-5794-7024、領事部-TEL:03-5794-7040、 E-Mail: polamb@poland.or.jp
詳細情報については、在日ポーランド大使館のWEBサイトを参照して下さい。
.
政府観光局
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目4-4、TEL:03-5908-3808、
ポーランドへの旅行に関する基本データはポーランド政府観光局のWEBサイトも参照して下さい。
.
通貨
■ポーランドの通貨はズウォティ(zloty:zlと表記)。補助通貨として、グロシュ(Grosz:grと表記)がある。1zl=100gr。1zl=約28円、E1=約4.64zl(2009年3月現在)、2012年にユーロを導入予定。
■紙幣は200zl、100zl、50zl、20zl、10zl。硬貨は5zl、2zl、1zl、50gr、20gr、10gr、5gr、2gr、1gr。
.
両替・
カード
【ズウォティへの両替】:出国前に、空港や銀行で円から両替して、EURかUS$を持参されることをお勧めします。EURかUS$であればほぼどこでも現地通貨;ズウォティに両替できるからです。
■ 現地では、両替事情はとてもよく、空港、銀行、郵便局、ホテルなどで両替できるのみならず、町なかにはカントルKantorという公認の両替商がたくさんある。小額紙幣を入れて両替してもらうのがコツ。
■ ズウォティはポーランド国内専用通貨、隣国での再両替は難しいので出国前に再両替を忘れなく。
【クレジットカード】:AMEX、ダイナースクラブ、VISA、マスターカードなど、国際的なクレジットカードは広く利用できます。ホテル、商店、レストランなどは使用できるカードのサインを表示しています。
【ATM】:カード会社と提携しているATMでは現金も引き出せるので持って行くと便利です。
【トラベラーズチェック(T/C)】:ドルやユーロ建てT/Cは主要銀行で両替に利用できますが。一般的でなく、おすすめできません。
【制限】:高額の外貨を持ち込む場合、外貨の持ち込みに制限はありませんが、入国時にE10,000相当以上の外貨を持ち込む場合は、税関に申告しスタンプをもらうこと。申告を怠ると高額の罰金を科せられるので要注意です。
【税金払い戻し】:ポーランドでは商品の代金にVATと呼ばれる付加価値税が最高22 %かかっています。旅行者は手続きをすれば最高で16.5 %の税金還付を受けられます。
還付されるのは、1日1店舗あたり200zl以上の買い物をし、還付手続きをした場合です。
■ 払い戻し手続きの詳細は別紙資料の「EU統合とシェンゲン協定の第3項」を参照下さい。
チップ
■ポーランドもチップの習慣があります。ただし、これはあくまでもサービスに満足した時に心づけを置くのであって、義務ではありません。
■レストランでは一般的目安として料金の5~10%位。ホテルやタクシーで荷物の運搬等で良いサービスを受けた場合、3~5zl程度、ベッドメイクには2~3zlが目安。レストランや博物館のクロークでは2zl、トイレ1zl。
.
電気
■電気=220V,50Hz,プラグ:Cタイプ。電気製品:変圧器内臓型必須
.
時差
■日本より8時間遅れ。サマータイム実施時は7時間遅れとなります。サマータイム実施期間は、3月最終日曜の深夜2:00~10月最終日曜の深夜2:00。
.
気候
■バルト海に面した北西部は温帯気候で、緯度のわりには冬でも穏やか。東部や南部の山岳地帯では、夏は気温が30℃以上になることもありますが、湿度が低いので快適。冬季の間は河川が凍結するほどの亜寒帯気候となります。降水量は平均しており、季節による変動が少ないです。旅行のベストシーズンは6月~9月、”ポーランドの黄金の秋”と呼ばれる9月頃の紅葉はもっとも見ごたえのあるものです。
ワルシャワの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高027 1319222423181262
最低-5-4-138111312940-3
降水量222228355171735949383735
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
渡航データ
..
渡航者数
■日本からポーランドへの渡航者数は近年約4万人/年間
.
フライト
■日本からはポーランド行きの直行便はなく、通常はオーストリア・ウイーン経由して入国します。その他の経由便として、モスクワ(アエロフロート)、ヘルシンキ(フィンランド航空)、フランクフルト(ルフトハンザ航空)、アムステルダム(KLMオランダ航空)、パリ(エールフランス)、ロンドン(ブリティッシュ航空)が一般的で、接続は容易です。
■【注意】昨今の航空事情により、突然変更になる場合があります。渡航前には再確認下さい。
.
所要時間
■オーストリア・ウイーン経由(乗り継ぎ時間を入れて):約14時間~16時間。
.
玄関口空港
■ポーランドの玄関口空港はワルシャワ・オケンチェ国際空港。(別名:フレデリック・ショパン国際空港)
ワルシャワ市街中心部から南西部に約10Km。
.
玄関口空港
アクセス
■ワルシャワ市内までバス、タクシーを利用します。(約20~40分)。
.
機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.