sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内中央ヨーロッパへの空旅 --スロバキアへの旅

スロバキアへの旅
スロバキアを代表する地方の村”ツベレツ村”(Zuberec Village)
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(万人)
面積(km2)
通貨気温時差
スロバキア
共和国

(Slovakia)
ブラチスラバ
(Bratislava)

(スロバキア語)
約539万
4.91万
九州とほぼ同じ
コルナ
(約5円)
-2~20℃
(首都
ベース)
-8Hr
(ST:-7Hr)
国旗のデザイン:白・青・赤の3色旗は本来、ロシア連邦国旗。チェコと別れた時、ロシア連邦国旗と区別するため、
国章(3つの丘の上に二重十字)を付けた国旗を採用しました。縦横比=2:3

Google Mapで見る....スロバキアの世界遺産と観光主要都市
ブラチスラバ
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたい
ポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、”航空写真”や
”地図+写真”に切り替えてご覧下さい。)

世界遺産(2016,04:7箇所).......のマーカーにて表示しています。)
バンスカー・シュティアヴニツァ歴史都市と近隣の工業建築物群
(Historic Town of Banska.Stiavnica and the Technical Monuments in its Vicinity)
アグテレック・カルストとスロバキア・カルストの洞窟群
(Caves of Aggtelek and Slovak Karst)
スピシュスキー城とその関連文化財
(Spissky Hrad and its Associated Cultural Monuments)
ヴルコリニェツ
(Vlkolinec)
カルパチア山脈のブナ原生林
(Primeval Beech Forests of the Carpathians)
バルデヨフ市街保護区(Bardejov Town Conservation Reserve)
カルパチア山脈地域のスロヴァキア側の木造教会群
(Wooden Churches of the Slovak part of Carpathian Mountain Area)
....



観光主要都市及びポイント.....マーカーにて表示しています。)
コマールノ
(Komarno)
ガブチーコヴォ
(Gabcikovo)
ブラチスラバ
(Bratislava)
ブラチスラバ
国際空港
ニトラ
(Nitra)
ルチェネツ
(Lucenec)
トルナヴァ
(Trnava)
コシツェ
(Kosice)
バンスカビスト
リツァ(Banska
Bystrica)
プリエビドサ
(Prievidza)
トレンチーン
(Trencin)
プレショフ
(Presov)
ポプラド
(Poprad)
マルティン
(Martin)
ゲルラホフカ山
(Geriachovsky)
2,655m
ジリナ
(Zilina)
ツベレツ村
(Zuberec Village)
. .



スロバキアの基本データ
国政
..
正式国名
スロバキア共和国
(Slovakia Republic)
.
主要都市
ブラチスラバ、コシツエ、プレショウ、ジリナ
.
政体
議会制民主主義国家(1999年に発効した新憲法による。)
.
国家元首
■大統領(直接投票による選出で、任期は5年、議会の同意のもと、首相を任命する。)
.
議会
■一院制である。議員定数は150人。任期は4年。EU加盟国。
.
地方行政
■スロバキアは8つの州(Kraj) に区分され行政されている。
(Wiki参照)
.
地理・概要
■第一次世界大戦(1920年)等でヨーロッパは混沌とする中、侵略や外圧を受けてチェック人のチェコとスロバキア人のスロバキアは統合して”チェコスロバキア社会主義共和国”と言う合同国家をつくりました。第二次世界大戦(1945年)を経て、近年では民族主義の高まり、民主化運動の時期を経て1992年にはチェコとスロヴァキアに分離し独立国家となりました。
■スロバキアは、中央ヨーロッパの内陸国。首都はブラチスラバ。
東にウクライナ、南にハンガリー、南西にオーストリア、北西にチェコ、北にポーランドと隣接する。
■国土の大部分はカルパティア山系の山々に覆われ、約80%が標高750メートル以上の高地である。南西部にドナウ川流域平野、南東部に東スロバキア平野が広がる。標高最高地点はゲルラホウスキー山の2663メートル、最低地点はストレーダ・ドナ・ボドロゴム市の95メートルである。
■主要河川は南西部の国境を形成するドナウ、国土を北から南に貫通するバーフ、フロン、ニトラ、ホルナートなどの河川がある。
旅の基本データ
.
ビザ・
パスポート
【ビザ】: 日本人が観光を目的に入国する場合は、6カ月以内、合計90日までの滞在ならビザは不要。個人宅に3日以上滞在する場合は、所管の警察に届け出ること。
【パスポート】:入国時、残存有効期間が滞在日数+6カ月以上あること。
【留意事項】:ビザ、パスポートなどの情報は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館にご確認ください。)
.
在日大使館
【駐日スロバキア共和国大使館】:〒106-0046、東京都港区元麻布2-11-33、
TEL:(03) 3451-2200 、Fax:(03) 3451-2244
email: embassy@tokio.mfa.sk(英文にて)
同大使館のWEBサイトも参照下さい。
.
政府観光局
■スロバキア政府観光局 WEBサイト(英文)等を参照下さい。
.
通貨
■単位はユーロ(EUR)(2009年1月より導入)、補助単位:セント( cent )。 1 ユーロ= 100 セント。1ユーロ=約135円(2009年6月1日現在)
■ユーロ硬貨:E2,E1、セント硬貨:1, 2, 5, 10, 20, 50
ユーロ紙幣: 5, 10, 20, 50, 100, 200, 500 があります。
.
両替・
カード
【ユーロへの両替】:スロバキアは、2009年1月より、自国通貨を従来のコルナから、ヨーロッパEUの主要通貨”ユーロ”に切り替えました。(スロバキア国立銀行ではコルナ紙幣のユーロへの交換を期限無しで受け付けていますが、コルナ硬貨に関してはのユーロへの交換を2013年末まで限定しています。)日本からは、出発前に、ユーロに換金して使用することができます。
現地では、空港、ホテル、駅、市内各所に両替所( Zmenáreň )があり、日本円からユーロに両替することができます。
【クレジットカード】: クレジットカード使用は一般的で、ホテル、みやげもの店、スーパー、ショッピングセンター等で国際的な主要クレジットカード(VISA,AMEX等)が使用できます。
【ATM】: 現地ではATMも普及しており、国際的な主要クレジットカード(VISA,AMEX等)からユーロを引き出すこともできます。
【T/C】: トラベラーズチェックは銀行、両替所等で換金可能ですが、あまり一般的ではありません。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
チップ
■スロバキアはヨーロッパ指向が強く、チップの習慣があります。
■【チップの目安】
* ホテルのサービス:1~2ユーロ
* レストラン:サービス料が含まれていない場合のみ、料金の10%程度 *枕銭:1ユーロ
*タクシー:料金の10%程度
* 公衆トイレ:0・50~1ユーロ。
.
電気
■220V、50Hz。(電気製品:変圧器必須(変圧器内蔵型が便利)。プラグタイプ:Cタイプ)
.
時差
■-8時間の時差。サマータイム時は-7時間。サマータイム実施期間は3月の最終日曜 AM2:00から10月の最終日曜 AM1:00まで。
.
気候
■ヨーロッパ大陸の内陸に位置するスロバキアは、大陸性気候で、3ヶ月余りの夏や長い冬の間に短い春と秋があります。
■春:春の期間は5月の一ヶ月間程。朝晩10℃以下になるなど、冷え込みがあります。
■夏:6月から8月末まで。気温は20℃前後。日中30℃近くまで上昇することもありますが、乾燥して湿度が低いため過ごしやすいです。
■秋:9月の一ヶ月間程。
■冬:10月~次年度の4月まで。平均気温が10℃を下回り、山間部だけでなく首都のブラチスラヴなどの都市部でも雪が舞い、厳しい寒さとなります。
ブラチスラバの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高25111622252727221584
最低-4-215101315151161-2
降水量454040405560555550405050
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
渡航データ
..
渡航者数
■日本からの渡航者数は近年約1.4万人/年間。
.
フライト
■日本からの直行便はありません。オーストリア航空と全日空が共同運航する成田・関西〜ウィーン間の直行便を利用して、先ずはウィーンに入ります。
■さらに、スロバキアの首都ブラチスラに行くには、ウイーン空港から、ブラチスラバ行きのバス便を利用するのが一般的です。(約46Km,所要1時間10分~1時間30分、E9)。
■東部のコンツェに行くときはウイーン発コンツェ行きの航空便を利用します。
■また、プラハ(チェコ)、ロンドン(イギリス)、モスクワ(ロシア)、チューリヒ(スイス)などを経由して、ブラチスラバへの飛行機便もあります。
.
所要時間
■首都のブラチスラまで、ウイーン乗換、バス便利用で、約15~17時間。ヨーロッパ経由便で、約17~20時間
.
玄関口空港
■ブラチスラバ国際空港(別名: M.A.シュテファーニク空港)。空港は市内中心から、北東へ約7Kmの場所にあります。
.
玄関口空港
アクセス
■ブラチスラバ空港から市内へははバス又はタクシーを利用するのが一般的。
■バス:ブラチスラバ空港から市中央駅まで市内バスが出ています。 乗車券は必ず、乗車前に、自動券売機で購入してから乗車して下さい。(自動券売機はターミナルを出て正面の道路を渡った所のバス停近くにあります。車内では乗車券を売っていません。)駅までは約25~30分程)
■タクシー:タクシーを利用した場合は、空港からおよそ12~15ユーロで首都市内まで行くことができる。所要時間:約15~20分
.
機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.
.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.