sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 南ヨーロッパへの空旅--スペインへの旅
スペインへの旅
世界遺産”セゴビア旧市街とローマ水道橋”にあるアルカサル(城)
.
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(百万人)
面積(km2)
通貨気温時差
スペイン
(Spain)
マドリード
(Madrid)

(スペイン語)
約45
約50万5千
(日本の約1.4倍)
ユーロ
(約¥113)
0℃~33℃
(マドリッド
ベース)
-8Hr
(ST:-7Hr)

Google Mapで見る....スペインの世界遺産と観光主要都市
マドリード
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)

世界遺産(40箇所)......マーカーにて表示しています。)
ガラホナイ国立公園
(Garajonay National Park)
テイデ国立公園
(Teide National Park)
サン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナ
(San Cristobal de La Laguna)
ドニャーナ国立公園
(Donana National Park)
グラナダのアルハンブラ、ヘネラリーフェ、アルバイシン
(Alhambra, Generalife and Albayzin, Granada)
セビリャの大聖堂、アルカサル、インディアス古文書館
(Cathedral, Alcazar and Archivo de Indias in Seville)
コルドバ歴史地区
(Historic Centre of Cordoba)
バエサのルネッサンス建築物
(Renaissance Monumental Ensembles of Ubeda and Baeza)
エルチェの椰子園
(Palmeral of Elche)
イビサ、生物多様性と文化
(Eivissa(Ibiza), Biodiversity and Culture)
メリダの遺跡群
(Archaeological Ensemble of Merida)
サンタ・マリア・デ・グアダルーペ王立修道院
(Royal Monastery of Santa Maria de Guadalupe)
カセレス旧市街
(Old Town of Caceres)
バレンシアのラ・ロンハ・デ・ラ・セダ
(La Lonja de la Seda de Valencia)
イベリア半島の地中海沿いの岩石芸術
(Rock-Art of the Mediterranean Basin on the Iberian)
古都トレド
(Historic City of Toledo)
アランフエスの文化的景観
(Aranjuez Cultural Landscape)
歴史的城壁都市クエンカ
(Historic Walled Town of Cuenca)
アラゴンのムデハル様式の建築物
(Mudejar Architecture of Aragon)
アルカラ・デ・エナレスの大学と歴史地区
(University and Historic Precinct of Alcala de Henares)
マドリードのエル・エスコリアル修道院とその遺跡
(Monastery and Site of the Escurial, Madrid)
アビラ旧市街と市壁外の教会
(Old Town of Avila, with its Extra-Muros churches)
セゴビア旧市街とローマ水道橋
(Old Town of Segovia and its Aqueduct)
サラマンカ旧市街
(Old City of Salamanca)
タラゴーナの遺跡群
(Archaeological Ensemble of Tarraco)
ポブレー修道院
(Poblet Monastery)
バルセロナのカタルーニャ音楽堂とサン・パウ病院
(The Palau de la Musica Catalana and the Hospital de Sant )
アントニ・ガウディの作品群,カサ・ミラ,サグラダ・ファミリア,カサ・バトリョ
(Works of Antoni Gaud & iacute)
サン・ミジャン・ユソ修道院群と サン・ミジャン・スソ修道院群
(San Millan Yuso and Suso Monasteries)
ブルゴス大聖堂
(Burgos Cathedral)
アタプルカの考古遺跡群
(Archaeological Site of Atapuerca)
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
(Routes of Santiago de Compostela in France)
ラス・メドゥラス
(Las Medulas)
バル・デ・ボイのカタルーニャ風ロマネスク様式教会群
(Catalan Romanesque Churches of the Vall de Boi)
ピレネー山脈のペルデュ山
(Pyrenees - Mont Perdu)
サンティアゴ・デ・コンポステーラ旧市街
(Santiago de Compostela Old Town)
ルーゴのローマ城壁
(Roman Walls of Lugo)
ビスカヤ橋
(Vizcaya Bridge)
オビエド歴史地区とアストゥリアス王国の建造物群
(Monuments of Oviedo and the Kingdom of the Asturias)
アルタミラ洞窟
(Altamira Cave)
. . ..
.


主要都市及びポイント......(このマーカーにて表示しています。)
マラガ
(Malaga)
セビーリャ
(Sevilla)
ムルシア
(Murcia)
バレンシア
(Valencia)
マドリード
(Madrid)
スペイン
広場
ラス・
ベンタス
闘牛場
マドリード・
バラハス
国際空港
バルセロナ・
エルブラット
国際空港
オリンピック
スタジアム
スペイン村 バルセロナ
(Barcelona)
サラゴサ
(Zaragoza)
ドノスティア/サン・セバスチアン
(Donostia/San Sebastian)
. . . . . .
.


スペインの基本データ
国政
..
正式国名
スペイン(Spain)又はスペイン王国
.
主要都市
マドリード、バルセロナ、バレンシア、サラゴサ等
.
政体
立憲君主制
(議会君主制)
.
国家元首
■国王。国家の統一と永続の象徴と規定されており、国軍の名目上の最高指揮官です。議会の推薦を受けて首相の指名を行なうほか、首相の推薦を受けて閣僚の任命を行ないます。
.
議会
■スペインの議会は2院制。代議院(下院)は定数350議席で4年ごとの直接選挙で選ばれ、元老院(上院)は定数259議席で208議席が選挙によって選ばれ、残り51議席が地方自治体の代表で構成されます。2009年現在の与党はスペイン社会労働党で、国民党と共に2大政党制を構成しています。その他には、カタルーニャやバスクをはじめ地域政党が存在します。
.
地方行政
■スペインの地方行政は県ベースでは50県及び州ベースでは17の自治州に区分されて行政されています。(Wiki参照)
.
地理
■スペインは3カ国と国境を接しています。北部でフランス(国境の長さ623km)及びアンドラ(国境の長さ63.7km)、西部でポルトガル(国境の長さ1,214km)が隣国となります。ジブラルタル海峡を隔てて、モロッコも隣国となります。また2つの大海による海岸線を持っています。東部南部では地中海と北部西部では大西洋に面しています。
■スペインの本土は概ね山岳山地や高原で覆われています。山岳山地には多くの山脈があり、代表的なものにピレネー山脈やカンタブリカ山脈、シエラモレナ山脈、シエラネバダ山脈があります。高地からはいくつかの主要な河川(タホ川、エブロ川、ドゥエロ川、グアディアナ川、グアダルキビール川)が流れています。沖積平野は沿岸部に見られ、最大のものは西南部アンダルシア州のグアダルキビール川の流域に広がる平野です。東部の海岸域にも中規模な河川(セグラ川、フカール川、トゥリア川)による平野が見られます。
旅の基本データ
.
ビザ・
パスポート
【ビザ】:日本人旅行者が観光を目的としてスペインへ入国する場合、滞在期間が90日以内に限りビザは必要ありません。
【パスポート】: 少なくとも帰国時までの有効期限が必要となります。(当工房では入国時に6ヶ月以上の残存有効期間があることを推奨します。)
【シェンゲン協定】:スペインはEU加盟国及びシェンゲン協定加盟国で国境開放を目指しています。滞在については、シェンゲン協定の基本ルール・・・・最初に入国した日から数えて180日の間で、滞在日数は累積カウントされ最大90日間・・・・ビザ無し滞在可能が適応されています。
詳細は別紙資料の「EU統合とシェンゲン協定」を参照下さい。
シェンゲン協定を超えて滞在を希望される場合は、別途ビザが必要となります。ビザの詳細については下記の在日スペイン大使館に問い合わせてください。
【入出国カード】:シェンゲン協定加盟国との関連で、必要であったり、不要であったりしますので、すこしややこしいです。
日本からの海外旅行で、シェンゲン協定加盟国を経由して、スペインに入国する場合は不要です。シェンゲン協定加盟国を旅行する場合、最初の訪問国がスペインである時やシェンゲン協定加盟国以外の国を経由して入国するときは必要です。
【留意事項】:ご注意:ビザ、パスポートなどの内容は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館、または予約担当者にご確認ください。
.
在日大使館
【在日スペイン大使館】:〒106-0032 東京都港区六本木1-3-29、TEL:03-3583-8531、FAX:03-3582-8627、E-Mail: こちらから連絡下さい。
同大使館のWEBサイトを参照して下さい。
.
政府観光局
【スペイン政府観光局】:〒105-0001 東京都港区虎ノ門 3-1-10 第二虎ノ門電気ビル 6F、TEL:03-3432-6141 (音声テープ) 、FAX:03-3432-6144 、E-Mail: こちらから連絡下さい。
同観光局のWEBサイトを参照して下さい。
.
通貨
■2002年1月1日より、スペインの流通通貨は他のユーロ加盟諸国と同様、≪ユーロ(EUR)及びユーロセント(Cent)≫ に切り替りました。1EUR=100セント(Cent)=約¥113(2011,03ベース)
■紙幣は5、10、20、50、100、200、500ユーロの7種類、硬貨は1、2、5、10、20、50セント、1、2ユーロの8種類が流通しています。
.
両替・
カード
【ユーロへの両替】:出国前に、空港や日本の一部の銀行で円からEURに換金できます。
現地では、空港、銀行、郵便局、両替所、ホテルなどで両替できます。 銀行、郵便局は、営業時間(月曜日から土曜日の午前8時30分から午後2時まで、土は1時まで。但し 6月-9月までの夏期は土曜休業)に留意して下さい。
【クレジットカード】:AMEX、ダイナースクラブ、VISA、マスターカードなど、国際的なクレジットカードは広く利用できます。ホテル、商店、レストランなどは使用できるカードのサインを表示しています。高額のお買い物はクレジットカードで。紛失や盗難に遭いやすい現金の持ち歩きは出来るだけ避けましょう。
【ATM】:カード会社と提携しているATMでは現金も引き出せます。持って行くと便利です。
【トラベラーズチェック( T/C)】:ドルやユーロ建てのT/Cならほとんどのところで利用でき、処理も早く安心です。
【通貨制限】:旅行者が税関での申告をせずスペインへ持ち込めるのは、現金(ユーロ以外の通貨も含め)で最高10,000ユーロまで。金額がこれを超える場合には入国時に申告をする必要があります。同様に、スペインを出国時に、10,000ユーロ以上の現金をスペインから持ち出す場合は、その旨をスペインの税関で申告する必要があります。
【税金払い戻し】:スペインを旅行中の日本人(第三国人)が、「TAX FREE、TAX REFUND」(グローバル・リファンド社の加盟店)の表示のある店で、一店舗につき、90.15ユーロ以上買い物をした場合、”リファンドチェック"の手続きをして、商品の付加価値税の還付を受けることができます。「TAX FREE」以外の店でも、還付申請用紙がもらえれば手続きできます。店側に確認下さい。
スペインが旅行の最終国の時、空港税関窓口で手続きをし、帰国後、成田国際空港と関西国際空港にあるキャッシュ・リファンド・カウンターで払い戻しを日本円で受け取ることができます。スペインが旅行の途中国の場合は、別のシェンゲン協定加盟国の最終国でまとめて手続きをすることになります。
■払い戻しの詳細は別紙資料の「EU統合とシェンゲン協定の第3項」を参照下さい。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
チップ
■スペインでもチップ(プロピーナPropina)の習慣があります。ただし、これはあくまでもサービスに満足した時に心づけを置くのであって、義務ではありません。よいサービスを受けた場合は下記を目安にチップを弾んで下さい。
【レストラン】:レストランで快いサービスを受けた場合、 料金の5%程度。
【ボーイ・ポーター】:空港やホテルで荷物運びのサービスを受けた場合、荷物一個につき、0.5~1ユーロ。
【タクシー】:荷物の積み降ろしのサービスを受けた場合は、荷物一個につき、0.5~1ユーロ。
【ガイド・ドライバー】:タクシーやミニバスをチャーターした場合、各自料金の10%を目安に。
【トイレ】:掃除の係員がお皿を前に置いて座っていたら0.20~0.30ユーロ。
.
電気
■ 220V,50Hz,プラグ:Cタイプ。電気製品:変圧器必須(変圧器内蔵型が便利)。
.
時差
■-8時間(サマータイムは3月最終土曜日から10月の最終土曜日までとなり、時差は-7時間。)
.
気候
■スペインの気候は、マドリッドやトレドなどの中央部は夏は暑く、冬は寒さが厳しい大陸性気候。バルセロナなどカタルーニャ地方から南部のアンダルシアは、温暖で過ごしやすい地中海性気候です。日本とほぼ同じような気候ですが、梅雨のような雨季はなく、夏場はほとんど雨が降りません。ただし、スペイン北部の沿岸部は、しとしととした雨が降り続く日が多く、グリーンスペインと呼ばれる程に緑豊かです。
■下記に主要都市の気候を表記します。
ドノスティア/サン・セバスチアン(Donostia/San Sebastian)の月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高111213151820222321191412
最低667811141617151297
降水量1411101131381209086117111159169151
マドリッドの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高10111619232833312714114
最低0134812151512831
降水量403545454530101530534848
バルセロナの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高131416182325282825211613
最低67911141821211915117
降水量304053455540304680775450
マラガ(Malaga)の月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高171820212428313128242018
最低781011141821211915119
降水量69605244206062057101100
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
.
渡航データ
..
渡航者数
■日本からスペインへの渡航者数近年年間、約20万人/年間。
.
フライト
■日本とスペインの間に直行便は、現在ありません。ヨーロッパの主要都市で、マドリッドやバルセロナ行きの飛行機に乗り換えます。
【留意事項】:昨今の航空事情により、突然変更になる場合があります。渡航前には再確認下さい。
.
所要時間
■乗り継ぎ時間も含めて所要時間は
約15~18時間です。
.
玄関口空港
■スペインを代表する玄関口空港は マドリッド国際空港。(正式名:マドリッド・バラハス国際空港)、マドリード市の中心から北東約15kmに位置します。
■ バルセロナの国際空港。(正式名:バルセロナ・プラット空港)バルセロナ市の中心から南西約12kmに位置します。
.
玄関口空港
アクセス
■マドリッド・バラハス国際空港とマドリッド市内を結ぶ交通は各種あります。
■ タクシー:もっとも一般的。市の中心まで所要約20分。空港からタクシーを利用する場合は通常の運賃のほかに空港発着追加料金がマドリッドの場合、4.2ユーロ必要となります。市内まではおよそ25ユーロです。(注意:勧誘タクシーは要注意です。)
■エアポートバス:所要約30~45分です。
■地下鉄、市バス: 安上がりの交通機関です。所要約15~20分。各ターミナルに乗り場案内があります。
■レンターカーも利用できます。
■バルセロナ・プラット空港においても、バルセロナ市内行きはタクシー、市バス、リムジンバス、地下鉄を利用します。約30~40分ほどで結んでいます。
.
機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.