sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 北アフリカへの空旅--チュジニアへの旅
チュニジアへの旅
お断り
チュニジアでは民主革命がおこり、新しい国つくりがおこなわれています。当紙の情報は革命前の資料に基づいています。順次最新情報により、更新していきますが、お急ぎの方は在日チュニジア大使館(下記参照下さい)にお問い合わせ下さい。
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(人)
面積(km2)
通貨気温時差
チュニジア
(Tunisia)
チュニス
(Tunis)

(アラビア語、仏語)
約1,033万
約16.4万
(日本の約1/2弱)
チュニジア・
ディナール

(約70~80円)
約10~25℃
(チュニス
ベース)
-8Hr
(ST:-7Hr)

Google Mapで見る....チュニジアの世界遺産と観光主要都市
チュニス
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)
.
世界遺産(2015,01 現在:8箇所).....のマーカーにて表示しています。)
エル・ジェムの円形闘技場
(Amphitheatre of El Jem)
ケルアン
(Kairouan)
スース旧市街
(Medina of Sousse)
ドゥッガ/トゥッガ
(Dougga/Thugga)
チュニス旧市街
(Medina of Tunis)
カルタゴ遺跡
(Site of Carthage)
ケルクアンの古代カルタゴの町とその墓地遺跡
(Punic Town of Kerkuane and its ecropolis)
イシュケル国立公園
(Ichkeul National Park)



チュニジアの観光主要都市及びポイントマーカーにて表示しています。)
クサル・ギレン
(Ksar Ghilane)
ドゥーズ
(Douz)
マトマタ
(Matmata)
ショット・エル
・ジェリド
〔大塩湖〕
ジェルバ島
(空港,Djerba)
トズール(Tozeur)
タメルダ
(Tamerza)
スファックス
空港(Sfax)
ポート・エル・
カンタウィ-
(Port EL
Kantaoui)
ハマメット
(Hammamet)
ナブール
(Nabeul)
チュニス
国際空港
(Tunis)
シディ・ブ・サイド
(Sidi Bou Said)
[注記]; 主要都市;スース、ケロアン、カルアゴ、エル・ジェム、
ドウッカは上図の世界遺産紹介の地図を参照下さい。



チュニジアの基本データ
国政
..
正式国名
チュニジア共和国
(Republic of Tunisia)
.
主要都市
チュニス、ビゼルト、スース、ガベス
.
政体
共和制国家
.
国家元首
■大統領
(国民の直接選挙で選ばれる。任期は5年。再選制限なし。行政の最高責任者、軍の最高指揮権、非常事態宣言の発令権など強大な権力を持つ。)
.
議会
■2院制。上院、126議席、任期は6年。下院、189議席。任期は5年。全議席が国民の直接選挙により選出される
.
地方行政
■その国土を24の県(ウィラーヤ)に区分し行政を行う。(Wiki参照)
.
地理
■チュニジアは、東はリビア、西はアルジェリア、南部はサハラ砂漠に隣接し、北岸、東岸は地中海に面しています。国土は北部のテル地域と中部のステップ地域、南部のテル地域の三つに大きく分けられます。
■北部地中海沿岸のテル山地では北東にメジェルダ川が流れており、メジェルダ川流域のメジェルダ平野は国内で最も肥沃な穀倉地帯になっています。その南には、アルジェリアから続くアトラス山脈があり、国内最高峰のシャンビ山(1,544m)があります。
■アトラス山脈以東はドルサル山地となっており、この山地は地中海からの湿気を遮るため、山地より南はガベス湾までステップ気候になっています。西部の標高400m〜800mの地域をステップ高原、東部の標高400m以下の地をステップ平原と呼び、ステップ高原の南には5000km2のジェリド湖(塩湖)があります。ガベス湾の沖には観光地ジェルバ島があります。
■国土の南半分はサハラ砂漠の一部になっており、マトマタから南東にダール丘陵がリビアまで続き、ダール丘陵から東には標高200m以下のジェファラ平野が広がります。(Wiki参照)
.
旅の基本データ
.
ビザ・
パスポート
【ビザ】: 日本人が観光(短期商用含む)を目的に入国する場合、3ヶ月以内であればビザ不要です。90日以上の滞在する目的で入国する場合はビザが必要になります。駐日チュニジア大使館または領事館に相談して下さい。
【パスポート】:残存有効期間は滞在日数+3ヵ月以上あること。
【出入国カード】:出入国カードの作成が必要です。出入国カードは機内で配布、もしくは到着カウンターで入手できます。正確に記入し通関時に提出して下さい。一部は切り離されて、出国カードとなります。紛失しないように注意して、パスポートと一緒に携帯し、出国時に審査官に渡します。
【留意事項】:ビザ、パスポートなどの情報は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館にご確認ください。)
.
在日大使館
【駐日チュニジア大使館】:〒102-0074 東京都千代田区九段南3-6-6、TEL : 03-3511-6622、FAX : 03-3511-6699
同大使館のWEBサイトを参照下さい。
.
領事館
【駐日チュニジア領事館】:〒870-0021 大分県大分市府内町1-6-10 第二吉良ビル新二豊文化経済懇談会 内、電話:097-537-2296
.
政府観光局
【チュニジア政府観光公社】: 〒102-0074 東京都千代田区九段南3-6-6、TEL 03-3511-6622、FAX 03-3511-6600、営業時間 9:00~17:00 月~金
.
通貨
■単位はチュニジアン・ディナール(Tunisian Dinar=TND),補助通貨はミリーム(Millimes)。1TDN=1000ミリーム。1TDN=約\80~\90。
■紙幣の種類:D30.000、D20.000、D10.000、D5.000の4種。
■硬貨の種類:D5.000、D1.000、Milm500、Milm100、Milm50、Milm20、Milm10、Milm5の8種。
.
両替・
カード
【チュニジアン・ディナール(TND)への両替】:チュニジア国内での支払いは、TND現金使用が中心です。クレジットカードやトラベラーズチェックは、TNDの引き出しや交換に使用されるのが一般的です。
日本円をはじめ、主要な外貨からTNDへの両替は、入国後において始めて比較的容易にできます。チュニス空港をはじめ大都市の主要銀行、ホテルで、外貨、トラベラーズチェックからTNDに換金して下さい。
【クレジットカード】:大都市の一部の高級ホテル、レストラン等で支払いに利用できるようになりました。地方では普及していません。
【トラベラーズチェック(T/C)】:主要都市の銀行で、T/CからTNDに換金できます。
【ATM】:主要都市にはATM機(自動現金引き出し機)も設置されており、VISAやマスターカードから両替することができます。
【その他】: 旅行者にとって、TNDの扱いは(国策により)特殊です。下記に留意されてご利用下さい。
(1)TNDの持ち込み、持ち出しは厳禁です。当然のことながら、日本で事前に両替はできません。
(2)これは非常に重要なことですが、出国の際にTNDをいくら使用したか申請する必要があります。この手続きなくしては出国できません。すなわち、出国時に、両替した時の全てのレシートと今所持しているTNDを全て開示します。そして、両替した全TNDの3分の1以下の条件で、所持しているTNDは再両替されて日本円を手にすることができます。
(3)出国手続き後、空港内の免税店、お土産店等での買い物は外貨払いとなります。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
チップ
■チュニジアでは通常、チップは必要ありません。しかし、特別に”サービス、好意”を受けた場合は、寸礼”チップは一般的です。
.
電気
■220Vがほとんど、115Vが一部にあります。50Hz。(電気製品:変圧器必須(変圧器内蔵型が便利)。プラグタイプ:Cタイプ)
.
時差
■8時間遅れ。サマータイムあり、毎年変わります(2009年度は採用なし)。たいてい3月下旬~10月下旬で、期間中は7時間遅れです。
.
気温
■チュニス等の沿岸部は地中海気候の影響を受けて、温度変化は少なく、過ごし易い。内陸部は大陸性気候で、日中は暖かく朝夕は冷こむ。当国を旅行する時が防寒対策は必要です。
チュニスの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高161718212529333330252117
最低77810141720211916118
降水量6057473823103733655667
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
.
渡航データ
..
渡航者数
■日本からの渡航者数は近年約1万人/年間。
.
フライト
■日本からのノンストップ直行便はありませんが、数カ国を寄港したチュニス行き準直行便はあります。 日本からチュニスまではエミレーツ航空がドバイ、トリポリ経由でチュニス便を週5便運行しています。その他、エールフランス航空、ブリティシュ航空、アリタリア航空なども利用できます。パリ経由、ミラノ経由、ロンドン経由が主ルートで、イスタンブール経由、カイロ経由での便があります。
.
所要時間
約21~22時間。
.
玄関口空港
■チュニス国際空港 (別名:カルタゴ国際空港)、首都中心から北へ約8km。
.
玄関口空港
アクセス
■チュニス国際空港 (別名:カルタゴ国際空港)からチュニス市内へは、タクシー(メーター付き)が効率的。電車、バスサービスも利用します。
.
機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.