sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 中南米への空旅--ジャマイカへの旅
ジャマイカへの旅
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(万人)
面積(km2)
通貨気温時差
ジャマイカ
(Jamaica)
キングストン
(Kinguston)

(英語)
約272万
約1.15万
(≒秋田県)
ジャマイカ
・ドル

(約0.9円)
22~31℃
(首都
ベース)
-14Hr
(ST:無し)

Google Mapで見る....ジャマイカの主要都市、ポイント
キングストン
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)


ジャマイカの主要都市及びポイント.....マーカーにて表示しています。)
サウスコースト
(South Coast)
キングストン
(ノーマンマンレー)
国際空港
キングストン
(Kingston)
ブラック
・リバー
(Black River)
ポート・
アントニオ

(Port Antonio)
ネグリル
(Negril)
オーチョ・リオス
(Ocho-Rios)
モンテゴ・ベイ
(Montego Bay)
サングスター
(Sangster)
国際空港
ブルーマウン
テン山(2265m)
ペドロ諸島
(Pedro Cays)
モラント諸島
(Morant Cays)



ジャマイカの基本データ
国政
..
*正式国名
ジャマイカ( Jamaica)
.
*主要都市
キングストン(首都)、ポート・アントニオ、オチャ・リオス、モンテゴ・ベイ、ネグリル、ブラック・リバー等
.
*政体
英国連邦加盟の立憲君主制。
.
*国家元首
ジャマイカ国王(英国女王エリザベスII世 Queen Elizabeth II)。国王には実権はなく、総督がその職務を代行し、総督は首相の推薦に基づきイギリス国王によって任命されます。
.
*議会
ジャマイカの 立法権を有する議会は両院制。上院は全21議席(首相が13人を、下院の野党党首が8人を推薦し、総督が任命)
下院は、全60議席(国民の選挙によって選出)、上下院とも任期は5年。
.
*地方行政
ジャマイカの地方区分は、3つの郡 (county) に分割され、さらに14の行政教区 (Parish) に分かれて地方行政されます。
.
地理と概要
■ カリブ海に浮び、キューバから 160km 南に位置する、ジャマイカは面積 10,991km² で日本の秋田県ほどの島国です。山がちな島で中央部には山脈が連なり、国内最高峰は首都キングストンの東部近郊にあるブルーマウンテン山脈のブルーマウンテン山(2256m)です。いつも霧に包まれた山岳地帯は雨も多く、緑豊かな熱帯雨林を育み、島内には120にも及ぶ河川があります。
■本島から南、約50km から70km 離れた無人の珊瑚礁ペドロ諸島(大きさは70Km x 43Kmに及ぶ水深13~30mの浅瀬の珊瑚礁)とモラント諸島もジャマイカ属領です。
■島の北部の都市、モンテゴ・ベイ近くの海岸沿いは、美しい白浜のビーチが連なり、 世界でも指折りのリゾート地となっています。また、南部にある首都キングストンは人口約70万人を抱えるビジネス、経済の中心地です。
■1494年5月、コロンブスにより発見され、その後、スペイン、イギリスがサトウキビの一大生産地として植民地化をし、アフリカから多くの奴隷がつれてこられ、サトウキビ プランテーションで生産に従事しました。、現在の国民の多くは、この奴隷達の子孫です。1962年にイギリスの植民地から独立し、英連邦に属する立憲君主国となりました。
■アフリカ系黒人特有の筋肉質や骨格は、多くの優秀なアスリートを生み、ハングリー精神と相まって、現在では、世界屈指も陸上王国になっています。
.
旅の基本データ
.
*ビザ・
パスポート
【ビザ】:30日以内の観光目的の滞在ならビザは不要です。
【パスポート】:パスポートの残存有効期間は入国時に6ヵ月以上あることが条件。
【留意事項1】: 【アメリカ経由で中南米へ渡航する際 ESTA(エスタ)認証が必要】
USAを経由して、中南米やカナダ等へ渡航する場合、USAの寄航地で、USAへ一旦、入国手続きをし、税関検査を受け、セキュリティチェックを受けて再搭乗することになります。 このUSA入国手続きは「ビザ免除プログラム(VWP)」と呼ばれるUSA独自のルールが適応され、ここで航空券と同じほどに重要な「ESTA認証」が確認されます。
このビザ免除プログラム(VWP)の一条件である「ESTA認証」の取得に関しては当工房編集室でとりまとめましたESTAについての資料があります。ご参照下さい。よくあるご質問のNo4のQ&Aより申請して頂く事ができます。
【留意事項2】: 海外旅行損害保険には必ずご加入して下さい。
【留意事項3】: ビザ、パスポートなどの情報は予告なく変更される場合があります。事前に大使館・領事館、または予約担当者にご確認ください。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
*在日大使館
【駐日ジャマイカ大使館】:
〒105-0002 東京都港区愛宕一丁目1-11、虎ノ門八束ビル2階、 TEL:03-3435-1861、FAX:03-3435-1864
E-Mail:mail@jamaicaemb.jp
詳細情報については、大使館のWEBサイトを参照して下さい。
.
*通貨
■ジャマイカの通貨はジャマイカン・ドル(JA$)、JA$1=100¢。1JA$≒0.9円(2011年10月現在)。
■ジャマイカン・ドルにはJA$50、100、500、1000の紙幣、10¢、25¢、JA$1、5、10、20の硬貨があります。
.
*両替・
カード
【ジャマイカ・ドル(JA$)への両替】:日本円からジャマイカドルに両替する事はほとんど出来ません。ジャマイカではUS$が最も便利な外貨です。US$を持参すると、空港、街中の銀行、ホテル、両替所で両替することができます。参考為替レート 1US$ = JM$85.3 (2011年6月現在)
■US$は、直接使用できるところも多く、US$すべてを両替する必要はありません。また、レートは毎日変わるので一度に多額なUS$を両替しないほうがいいです。両替時の両替証は余ったJA$をUS$に換金する場合に必要となります。しっかり保管して下さい。JA$の国外持ち出しは禁止されており、モンテゴ・ベイやキングストン国際空港内で使い切るか、換金所で再両替して下さい。
■準備するUS$は、宿泊日数×100US$が相場です。
【クレジットカード】:VISAとMaster Card(JCBはほとんど使えません)が広く利用できます。ホテルでのチェック・イン時は クレジットカードの提示、カーボンコピーを取られることが多いです。
【トラベラーズチェック(T/C)】:T/Cを利用できる店は限られており、お勧めできません。
【ATM】:都市部や町には銀行のATMが広く普及しています。トラベラーズ・チェックを使うよりもクレジット・カードや国際キャッシュ・カードで必要な分だけ現金を引き出すことができます。
.
*チップ
■ジャマイカにはチップの習慣があります。
【空港・ホテル】:ポーターやボーイに荷物運搬のサービスを受けた場合は、US$1/一個。ルームメイドにもUS$1。
【レストラン】:サービス料が含まれていない場合は料金の10~15%。
【タクシー】:荷物の積み降ろしのサービスを受けた場合、1~2US$。通常の移動時は不要です。
.
*電気
■電圧は110Vで周波数は50Hz。プラグの形状は日本と同じAタイプ。ほとんどの日本製品は使用可能です。
.
*時差
■日本との時差は-14時間。サマータイムなし。
.
*気候
■熱帯性気候に属し、山岳地帯は標高によって気温の差が激しい。平野部の平均気温は27~32℃、ブルーマウンテンの頂上付近だと約13℃。山岳部は平野部よりも降水量が多い。12~4月は若干涼しくなり、旅のベストシーズンです。全体としては年間を通じて暑い。ハリケーンの時期は8~10月。
キングストンの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高292929303031313131313130
最低222223232525252525252423
降水量201810351401155090851705025
.
渡航データ
..
*渡航者数
■日本からジャマイカへの渡航者数は近年約5,000人/年間
.
*フライト
■ 日本からジャマイカへの直行便は現在ありませんが、多くの経由便があります。 例えば、USAではダラス、ニューヨーク、ロサンジェルス、マイアミ、アトランタ、デトロイト、シカゴ経由、カナダではトロント、イギリスのロンドン経由などです。最も便利な旅程を計画下さい。
.
*所要時間
■ 乗り継ぎ時間を入れて(宿泊含まず)約23時間~26時間。
.
*玄関口空港
【ジャマイカの玄関口】
国際線の発着する空港は、首都キングストン(Kingston)の南部10Kmの沖合いにあるノーマン・マンリー国際空港(Norman Manley International Airport)と北部の観光都市モンテゴ・ベイ(Montego Bay)の北約5Kmにあるサングスター国際空港(Sangster International Airport)の二つ。
.
*玄関口空港
アクセス
■ジャマイカには鉄道はなく、空港から都市間はタクシーとバスの利用が主流です。
【タクシー】:タクシーにはジュタJUTA(Jamaican Union of Travellers Association)と呼ばれる観光客用のタクシーと一般のタクシーがあります。安全性を考えて、旅行者はできるだけJUTAのタクシーを利用します。どのタクシーにもメーターはなく、値段交渉制です。空港案内でタクシー料金を確認し、乗る前に料金を交渉します。いずれにせよ、料金は全般的に高めです。
タクシーと一般車との区別がつきにくいですが、タクシーは赤いナンバープレート、JUTAのタクシーにはサイドドアにマークが入っています。タクシー料金の支払いはキングストンやモンテゴ・ベイなどの観光地ではJA$以外にもUS$で支払うこともできます。
【バス】:各都市間に路線バスが走っていますが、乗りこなすには慣れが必要です。安全上、旅行者の利用はお勧めできません。
【レンタカー】:国際運転免許証で利用できます。料金にはレンタル料のほか保険料や10%の税金もかかり、安価なものではありません。運転は左側通行で、ジャマイカ人の運転マナーは概して悪く、注意が必要。
【レンタバイク】:いわゆるスクーターのレンタルです。国際運転免許証にて利用でき、料金は1日US$40~50くらいです。
.
*機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.