sp30sp720sp20
rセキュリティ特定商取引表記WEBオーダメールWEB投稿メールFAX用紙サイトマップ
ecologopc1a
T O Pエコノミークラス専科海外旅行国別案内世界の航空機工房案内
TOP 海外旅行国別案内 南米への空旅--ペルーへの旅
ペルーへの旅
.
エコ・クラスでのロングフライトを快適にするカナダ産木製で、
表面は絶妙の曲面加工した携帯用フットレストスカイサーフィン...をどうぞ。
.
高さ調整自由自在、足の血行を良くし、ムクミ対策に好評です。
TVでも快適グッズとして紹介されました。こちらをご覧下さい。
1セット:重さ:約150g、¥2,900+全国一律送料¥360=¥3,260(全国翌日納入)
ご購入はWEBオーダメールより連絡下さい。
お待ちしております。
国名国旗首都
(主要言語)
人口(万人)
面積(km2)
通貨気温時差
ペルー
共和国

(Peru)
リマ
(Lima)

(スペイン語)
約2,790万
約129万
( 日本の約3.4倍)
ヌエボ・ソル
(約30~35円)
15~27℃
(リマベース)
-14Hr
(ST:無し)

Google Mapで見る......ペルーの世界遺産と観光主要都市
リマ
現地時間
(初期画面では、地図上の多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、カーソルで画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)し、必要に応じて地図の形状(航空写真、地図、地形)を切り替えてご覧下さい。)

世界遺産(10箇所).........のマーカーにて表示しています。)
アレキパ市の歴史地区
(Historical Centre of the City of Arequipa)
ナスカとフマナ平原の地上絵
(Lines and Geoglyphs of Nasca and Pampas de Jumana)
クスコ市街
(City of Cuzco)
マチュ・ピチュの歴史保護区
(Historic Sanctuary of Machu Picchu)
マヌー国立公園
(Manu National Park)
リマ歴史地区
(Historic Centre of Lima)
チャビンの考古遺跡
(Chavin (Archaeological Site)
ワスカラン国立公園
(Huascaran National Park)
チャン・チャン遺跡地帯
(Chan Chan Archaelogical Zone)
リオ・アビセオ国立公園
(Rio Abiseo National Park)
....



ペルーの観光主要都市及びポイント.....,,マーカーにて表示しています。)
アレキパ
(Arequipa)
プーノ
(Puno)
ナスカ
(Nasca)
イカ
(Ica)
クスコ
(Cusco)
ウルバンバ
(Urubamba)
インティプンク
遺跡(Intipunku)
マチュピチュ
(Machupicchu)
ワイナピチュ
(Huayan Picchu)
アグアス
カリエンテス
(Aguas
Calientes)
プエルト
マルドナード
(Puerto
Maldonado)
リマ
(Lima)
ホルヘ・チャベス
国際空港
カラル
(Caral)
ワラス
(Huaraz)
トルヒーリョ
(Trijillo)
カハマルカ
(Cajamarca)
チクラヨ
(ChicLayo)
ピウラ
(Piura)
イキトス
(Iquitos)
ペルー国境
最寄の赤道点
. . . . . .

(注記) Google Mapの初期画面では、多くのマーカは重なって表示されています。ご覧になりたいポイントを、画面中央に移動し、徐々に拡大(+方向)してご覧下さい。また、stmansをブルーのエリアにドロー&ドロップして戴くとストリートビューもご覧戴けます。
* クスコ経由マチュピチュ行き:標高約3,400mで富士山より高いクスコ(酸素量は平地の65%ぐらい、高山病に注意)からはペルー鉄道(PERURAIL)の列車に乗り約3時間で、マチュピチュ駅(標高約1,800m)に到着。この駅からバスに乗り、約30分かけて13のヘアピンカーブを駆け上がり(Google Mapの航空写真をみればよくわかります。)、ようやく標高約2,280mの断崖の上に築かれたマチュピチュの遺跡に到着します。
* クスコ行き国際便:過って、アメリカン航空がこの空港を運営していたころは、ロスやマイアミからの直行便があったようですが、現在はペルーのラン航空やスターペルー航空が主体に運営するようになり、海外からの便はペルーの首都 リマ経由で入るようになっています。理由はクスコ空港があまりにも市内にあり、高所で、大型機の運行には不向き、国際便はリマでまず受け入れる方が安全で、管理しやすいことが上げられるようです。


ペルーの基本データ
国政
..
*正式国名
ペルー共和国 (Republic of Peru)
.
*主要都市
リマ、アレキパ、トルヒーリョ、クスコ、アグアスケリエンテス、イキトス等
.
*政体
立憲共和制国
.
*国家元首
大統領。(副大統領と共に直接投票によって選出される。行政権を持つ。任期は5年。)
.
*議会
1院制(議席数:定数120名。)
.
*地方行政
ペルーの地方行政区分は24県とカヤオ特別区で構成。(Wiki参照)
.
地理
■ ペルーは、北にコロンビア、北西にエクアドル,東にブラジル、南東にボリビア、南にチリと国境を接し、西は太平洋に面しています。ペルーの国土は、砂漠が広がる沿岸部のコスタ(国土の約12%)、アンデス山脈が連なる高地のシエラ(国土の約28%)、アマゾン川流域のセルバ(国土の約60%)の三つの地形に分けられます。
.
旅の基本データ
.
*ビザ・
パスポート
【ビザ】:日本人が観光または非営利の商用目的でペルーを訪れる時は、183日まではビザなしで滞在することができます。(滞在期間の延長不可)。ただし、滞在許可日数は入国管理官の判断によりますので、必ずしも183日とは限りません。
尚、長期滞在する場合や長期滞在者がペルーから出国する場合には所定の手続きが必要です。詳細はこちらの外務省サイトを参照下さい。
【パスポート】:残存有効期間は6ヶ月以上あること。
ペルー向けパスポートの残存有効期間について、帰国時まであればOKとか、3ヶ月以上とか、いろいろな表記がありますが、「入国時、3カ月以上残存有効期間必要である。」が公式のようです。航空会社によっては入国時、6カ月以上残存有効期間を要求される場合があり、弊サイトでは”ペルー入国時にパスポートの残存期限が6ヶ月以上ある”ことを強くお勧めいたします。
【留意事項1】: 【アメリカ経由で中南米へ渡航する際 ESTA(エスタ)認証が必要】
USAを経由して、中南米やカナダ等へ渡航する場合、USAの寄航地で、USAへ一旦、入国手続きをし、税関検査を受け、セキュリティチェックを受けて再搭乗することになります。 このUSA入国手続きは「ビザ免除プログラム(VWP)」と呼ばれるUSA独自のルールが適応され、ここで航空券と同じほどに重要な「ESTA認証」が確認されます。
このビザ免除プログラム(VWP)の一条件である「ESTA認証」の取得に関しては当工房編集室でとりまとめましたESTAについての資料があります。ご参照下さい。よくあるご質問のNo4のQ&Aより申請して頂く事ができます。
【留意事項2】:海外旅行損害保険には必ずご加入ください。
【留意事項3】:ビザ、パスポートなどの情報は予告なく変更される場合がございます。事前に大使館・領事館、または予約担当者にご確認ください。
エコ・クラス快適グッズ:
カナダ産木製、表面
絶妙の曲面加工
スカイサーフィンをどうぞ
高さ調整自由自在
(約150g,26x8x1.4cm)
ムクミエコ・クラス
症候群
を完全防止します。
ご利用者様のご意見開発の経緯ご購入要領をご参照下さい。
*在日大使館
【駐日ペル-共和国大使館】:〒150-0011 東京都渋谷区東4丁目4-27 Tel:03-3406-4243/4249 、Fax:03-3409-7589
同大使館の WEBサイトを参照下さい。
.
* 総領事館
【在東京ペル-共和国総領事館】:〒141‐0022 東京都品川区東五反田1丁目13-12 五反田富士ビルディング6階 Tel:03-5793-4444/4445 Fax:03-5793-4446
ペルー政府観光局ペルー公式観光サイトも参照下さい。
.
*通貨
ぺルーの通貨:ヌエボ・ソル(NuevoSol)、補助通貨:センティモCentimo(一ヌエボ・ソル=100センティモ=約30~35円)
ヌエボ・ソル紙幣は10、20、50、100ヌエボ・ソル。
コインは1、2、5ヌエボ・ソルと5、10、20、50センティモ。
.
*両替・
カード
【ヌエボ・ソルへの両替】:
■日本で空港や、一部の銀行などでソルを取り扱っています。出発前に数日分費用を両替していくと安心です。
USドルは現地通貨と同様に使用できます。日本からはUSドルを持参しましょう。現地で日本円から現地通貨やUSドルへの両替はほとんどできません。
■現地では空港、銀行、ホテルのフロント、両替所などUSドルから両替できます。 現地の銀行の営業時間は9時〜18時。土・日曜は休業が多いので注意が必要です。(リマなどの観光都市では開いているところもあります。)
■路上での両替もごく一般的に行われていますが、おすすめできません。
【クレジットカード】:観光客の多い高級ホテルやレストラン、みやげ物店などでは使えますが、地方では利用できないところが多いです。
【ATM】:都市部では普及しており、ソル、またはUSドルの現金を引き出しに利用できます。ペルー国内ではVISAが最も流通しています。
【トラベラーズチェック(T/C)】:T/Cの利用(支払い、両替)は、レートも悪く、7%近い手数料をとられ、取り扱う場所も限られているのでおすすめできません。
.
*チップ
ペルーもチップの習慣があります。下記を目安、参考にして下さい。
【レストラン】:通常、費用にはサービス料が含まれていますが、店員へのチップとして、費用の10%前後が目安。
【ホテル】:宿泊費のサービス料とは別に、荷物を運んでくれたボーイにはUS$1~2。ルームメイドにもUS$1~2。(*ツアーで団体行動中の場合は不要です。)コンシェルジュ:US$1程度 、ドアマン:US$0.5~1 (*タクシーを呼んでもらった場合など、必要です。)
【タクシー】: 荷物の積み降ろしのサービスを受けた場合、US$1~2。通常はつり銭を渡します。
.
*電気
■220V、60Hz、プラグ:Aタイプ,Cタイプ,SEタイプ,電気製品:変圧器内臓型必須
.
*時差
■日本より14時間遅れ(サマータイムは実施していません)。
.
*気候
■ペルーは南米大陸のほぼ中央部に位置し、南半球にあるため、夏と冬は日本と正反対です。四季はなく、夏(11月~4月:乾季)と冬(5月~10月:雨季)に分けられます。
■地域的には、大きく3つの地域に分けられ、気候も地域特色があります。
【太平洋に面した海岸砂漠地域(コスタCosta)】:太平洋側に面した幅、約60km、長さ約3000kmの海岸砂漠地域。首都リマはこの域に入ります。ここの気候区分はチャラと呼ばれ、年間の平均気温は20℃前後。年間を通じてほとんど雨が降りません。アンデス山脈から流れ出す幾筋もの河川で都市は潤っています。10~4月の夏は毎日晴天が続き、冬はガルーアという濃霧に包まれ曇天となる日が多いです。
【アンデス山脈の山岳地域(シエラSierra)】:山脈地帯の気候区分は、標高2500~3500mがケチュア。標高3500~4500mはスニ。スニの上にはコルディエラ・ネグラ(=黒い山脈)があり、さらに一年中雪をかぶったコルディエラ・ブランカ(=白い山脈)と続きます。 この地域は標高が高いため、気温は平均して低い。日中は日差しが強く。気温も上がるが、朝晩はとても冷え込むのが特徴。
【アマゾン源流の熱帯雨林地域(セルバSelva)】:アンデス山脈を越えた東側は、ペルー国土の約60%を占めるアマゾン熱帯雨林地域だ。原生林のジャングルに覆われ雨は多く、多湿。平均気温は28℃だが、7~11月の乾期には、日中の気温は40℃を超えることも珍しくない。12~3月の雨期には毎日まとまった雨が降り、高温多湿となる。
■ペルーの季節は日本とは逆であることや、温度差が大きい、雨も多いことを考慮して、防水ジャケットや予備セーターをお忘れなく。
旅行時期として、リマをはじめとする海岸地帯は11~4月の夏季に、クスコ、プーノなどの山岳地帯も4~11月の乾期に、 イキトスは雨の少ない7~11月が、観光のベストシーズンとなります。
リマの月別平均気温(最高・最低)・降雨量
1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高262726242220191819202224
最低191919 181615151515151618
降水量115001115101
気温:℃ 降雨量:mm/M 資料:WMO(世界気象機関) のデータより
渡航データ
..
*渡航者数
■日本からペルーへの渡航者数は近年約3万人/年間。
.
フライト
■日本からペルーへの直行便はなく、アメリカの都市で乗り換えるのが一般的。よく利用される航空便は次のとおりです。
(1)ヴァリグブラジル航空 : サンパウロ乗り換え
(2)コンチネンタル航空:ヒューストンでの乗り換え
(3)アメリカン航空: ニューヨーク又はダラス乗り換え
(4)デルタ航空:アトランタで乗り換え
(5)ロスアンゼルスからラン航空がリマまで運航している。そのほか、エア・カナダのトロント経由の便もあり。
【USA経由で中南米へ渡航する際はESTAが必要です】:前項の*ビザ・パスポートを参照下さい。
.
*所要時間
■乗り継ぎ時間を入れて約21時間~24時間。
.
*玄関口空港
【ペルーの玄関口】:ペルーへの玄関口はホルヘ・チャベス国際空港。リマ市街中心部から北西部に約17Km。
.
*玄関口空港
アクセス
■リマ市内まで、観光客は通常、公認のタクシーを利用します。(白タクに注意)約20分、約10US$。バス便もありますが、複雑なルートを通るため、慣れないと不安。(約30分)
.
*機内へ
の持込
■原則として縦、横、高さの3辺の和が115cm以内。爪切り、カミソリなどは預け荷物へ。化粧品や飲み物などの液体は100ml以下の小さな容器に移し、まとめて透明な袋に入れること。テロ対策で規制が厳しくなっているので事前確認をしましょう。
.

.
bboard
〒654-0153 神戸市須磨区南落合2丁目1-51
TEL & FAX 078-793-1277
Copy right(c) ECOMAC all rigth reserved
.